プロフィール

Henry Diltz and Bob Gruen

◆ヘンリー・ディルツについて

ロックンロール写真家の世界の中でも、ヘンリー・ディルツほど特異な存在の写真家はいないだろう。ディルツはモダン・フォーク・カルテット(MFQ)の創設メンバーの一人としてミュージシャンの活動を始めた。そしてその後ミュージシャンから写真家へ転向してから現在に至るまで、およそ40年にわたってポピュラーミュージック界を第一線で撮り続けてきた人物なのである。ディルツの明るく人懐こい人柄は、彼の友人でありまた被写体でもあるミュージシャン達のありのままの姿を撮影する事を可能にしてきたのである。 ディルツの写真家としての第一歩は、MFQのツアーに出るときに持っていった20ドルで購入した日本製の中古カメラで撮影したところから始まった。

MFQ解散後、ディルツはThe Lovin‘ Spoonfulのアルバムカバーを撮影する事で写 真家として新たにキャリアを始める事になった。ディルツは写真家としての専門的な勉強はしていなかったが、彼はあらゆる音楽の世界にすんなりと入り込んでいったのである。

以来40年以上に渡り、ディルツは数百のアルバムカバーを撮影してきた。そして彼の作品は写真集にもなり、その他に雑誌、新聞にも作品を発表してきた。ディルツは彼のユニークな芸術家スタイルでウッドストック、モントレーポップフェスティバル、ドアーズ、クロスビー、スティルス、ナッシュアンドヤング、ジミー・ヘンドリックスら、他にも多くの伝説のアーティスト達のパワフルでストーリーのある写真を撮り続けてきた。ディルツの個性的な写真家としての活動は、今も我々ロックファンに感動を与えてくれる新しく、わくわくするような写真を生み出し続けてくれている。

「ディルツの作品は歴史ではなく、証拠だ!」
―グレン・フレィ、イーグルス

「僕はドラマー、ディルツは写真家。それは自然な事」
―リンゴ・スター

「ディルツは写真家になってすぐアートの瞬間を捉えることを学んだ。なぜならばディルツの作品が人生の瞬間を捉えた幻想的なアートである事をこの数十年に渡って証明しているからである」
―ゲーリー・ベックリー、アメリカ


◆ボブ・グルーエンについて

ボブ・グルーエンはロックフォトグラファーとして、ロックミュージック界ではよく知られています。彼が40年に渡って撮影したミュージシャン達、マディ・ウォーターズ、ローリングストーンズ、エルビス、マドンナ、ボブ・ディラン、ボブ・マーリーらの写真は多くの人が目にしてきたはずです。そして彼が長年に渡ってすばらしい作品を提供してきた結果、グルーエンは2004年の6月にロンドンでMOJOマガジンの権威ある賞を取りました。

グルーエンは多くのミュージシャンを撮影しましたが、ニューヨークに移り住んだジョン・レノンとオノヨーコの公私にわたる生活や音楽活動の写真を撮ったことでも知られています。この写真展で見ることができますが、ジョン・レノンがニューヨークのロゴの入ったTシャツを着ている写真、自由の女神の像の前でピースサインをしている写真は1970年代のジョンの新しいイメージとして世の中にインパクトを与えました。グルーエンはまた同じころ、ニューヨークドールズ、セックスピストルズ、クラッシュ、ラモーンズ、ザ・パティ・スミス グループ、ブロンディらのようなパンク&ニューウェーブ音楽のバンドのツアーの写真も多く撮影していました。

70年代から80年代にかけて、グルーエンは数え切れないほど多くのコンサートやフェスティバルでの作品を残しています。その時に撮影した代表的なミュージシャンはレッド・ツェッペリン、ザ・フー、デビット・ボーイ、ティナ・ターナー、エルトン・ジョン、エアロスミス、キッス、アリス・クーパーらです。1989年には、‘モスクワ ミュージック ピース フェスティバル’でオジー・オズボーン、モトレー クルー、ボン・ジョビらを撮っています。長い期間グルーエンはニューヨーク ニューミュージック セミナーの公的写真家だったので、新しいバンドも撮影していました。1994年にはニューヨークで写 真のセミナーも開きました。

近年では2004年にニューヨークドールズ(再結成)、ジェシー・マーリン、グリーンディ、コートニー・ラブらを撮影しました。彼の最近の作品はウェブサイトのbobgruen.comで見ることができます。

なお彼の作品‘Sid Vicious With Hot Dog’は1999年にロンドンのナショナルポートレイトギャラリーで永久コレクションに加えられました。

グルーエンは以下の場所で講演を行ってきました。
The Smithsonian Institute, Washington, D.C.
New York University
Savannah College of Art and Design
Hawaii Pacific University
Tokyo Communications College
The Rock & Roll Hall of Fame
Eastman Kodak New York headquarters

グルーエンの著書は以下の通りです。
'Sometime In New York City', with Yoko Ono Signed, Numbered Limited Edition, 1995)
'Chaos, The Sex Pistolsユ (Music Sales, 1991)
'The Clash, Photographs by Bob Gruen' (Music Sales, 2004)
Genesis, Limited Edition publication: ヤCrossfire Hurricane - 25 Years of the Rolling Stonesユ, sold out in record time.)



Biography: Henry Diltz

In the world of rock nユ roll photographers, there are none as extraordinary as Henry Diltz. A founding member of the Modern Folk Quartet, Diltz is as much at home as a musician on tour, as he is a visual historian of the last four decades of popular music. The rapport heユs developed with his musician friends, along with his down-to-earth-grin and frequent laugh, enables him to capture the candid shots that convey a rare feeling of trust and intimacy with his subjects

For Diltz, the pictures began with a $20 second-hand Japanese camera purchased on tour with the Modern Folk Quartet. When MFQ disbanded, he embarked on his photographic career with an album cover for The Lovinユ Spoonful. Despite his lack of formal training, Diltz easily submerged himself in the world of music: the road, the gigs, the humor, the social consciousness, the psychedelia, the up and down times.

For over 40 years, his work has graced hundreds of album covers and has been featured in books, magazines and newspapers. His unique artistic style has produced powerful photographic essays of Woodstock, The Monterey Pop Festival, The Doors, Crosby, Stills, Nash & Young, Jimi Hendrix and scores of other legendary artists. Diltz continues his distinguished career, generating new and vibrant photographs that inspire the rock nユ roll fan in each of us.

“This is not history, this is evidence!”
-Glenn Frey, Eagles

“I'm the drummer, youユre the photographer, it's as simple as that.”
-Ringo Starr

“Early on in his career, Henry mastered the art of capturing the moment. What he has proved over the decades is the illusive art of capturing life.”
-Gerry Beckley, America


Biography: Bob Gruen

Bob Gruen is one of the most well known and respected photographers in Rock and Roll. From Muddy Waters to The Rolling Stones, Elvis to Madonna, Bob Dylan to Bob Marley, he has captured the music scene for over forty years, and today his work is known around the world. In June 2004 Bob was presented with MOJO Magazine's prestigious Honours List Award for Classic Image, in London.

Shortly after John Lennon came to New York in 1971, Bob became John and Yokoユs personal photographer, documenting them at work and play. In 1974 he created the iconic images of John Lennon, wearing a NYC T-shirt, and, in front of the Statue of Liberty, making the peace sign.

As chief photographer for Rock Scene Magazine in the ‘70’s he specialized in candid, you-are-there photo features. He toured extensively with bands of the Punk & New Wave scene including the New York Dolls, Sex Pistols, Clash, Ramones,The Patti Smith Group and Blondie.

Bob Gruen has worked with countless major rock attractions including Led Zeppelin, The Who, David Bowie, Tina Turner, Elton John, Aerosmith, Kiss & Alice Cooper. In 1989 he documented the epic trip to Russia of the ‘Moscow Music Peace Festival’ which featured Ozzy Osbourne, Motley Crue, & Bon Jovi. For years he was the Official Photographer for the New York New Music Seminar covering dozens of aspiring new bands in the course of a summer week. In 1994 he organized a Photography Workshop for the Seminar.

More recently, in 2004, he has taken photos of the New York Dolls reunion, Jesse Malin, Green Day, Ryan Adams, Courtney Love, and other new popular artists. Updates of his current work can be found on his website, bobgruen.com.

His “Sid Vicious With Hot Dog” photo was acquired in 1999 by The National Portrait Gallery, London, for their permanent collection.

He has given many slide talks, including at:
The Smithsonian Institute, Washington, D.C.
New York University
Savannah College of Art and Design
Hawaii Pacific University
Tokyo Communications College
The Rock & Roll Hall of Fame
Eastman Kodak New York headquarters

Other books by Bob Gruen:
'Sometime In New York City', with Yoko Ono Signed, Numbered Limited Edition, 1995)
‘Chaos, The Sex Pistols’ (Music Sales, 1991)
'The Clash, Photographs by Bob Gruen' (Music Sales, 2004)
Genesis, Limited Edition publication: ‘Crossfire Hurricane - 25 Years of the Rolling Stones’, sold out in record time.)

作品インデックス  | 展覧会トップ